2010年05月27日

タクシー運転手殺害 メーター焼け売上金奪われる 神奈川(毎日新聞)

 神奈川県平塚市の路上に放置されたタクシーのトランクから20日、乗務員の荒井庄次郎さん(62)=同市河内=の他殺体が見つかった事件で、車内から売上金が奪われたとみられることが分かり、県警は強盗殺人事件として平塚署に捜査本部を設置した。車は料金メーターなどが燃やされており、犯人が証拠隠滅を図ったとみられる。

 捜査本部によると、荒井さんの財布にカードなどは入っていたが現金はなく、売上金や釣り銭を入れるのに使っていたとみられる入れ物には、少額の現金しか残されていなかった。首の左側に傷が1カ所あったほか、両手には争った際にできたとみられる傷も複数あった。

 荒井さんは午前2時20分ごろ、JR平塚駅前で客を乗せた後に連絡が取れなくなった。勤務先のタクシー会社がGPS(全地球測位システム)を使って車の位置を確認。同僚が向かったところ、東海道新幹線の高架下で車から煙が出ているのを発見し110番した。

 現場近くに住む男性(61)によると、午前3時5分ごろ、白い乗用車が高架手前の路上に止まっていたという。捜査本部は事件との関連を調べている。【吉住遊、中島和哉、高橋直純】

【関連ニュース】
強盗殺人:トランクにタクシー運転手の遺体、首に傷 平塚
強盗:34歳の容疑者逮捕 タクシー強盗と関連捜査 福岡
タクシー強盗:連続5件 20〜30代の男犯行か 福岡
強盗殺人未遂:タクシー運転手、首切られ重傷 江戸川
裁判員裁判:日光のタクシー強盗、7月14日から /栃木

新執行部の「みえる化」が課題−日病・堺会長(医療介護CBニュース)
首相の知事会出席を発表 官房長官(産経新聞)
女生徒連絡先、捜査資料から入手=わいせつ容疑の警部補―新潟県警(時事通信)
哨戒艦事件 政府、対北追加制裁検討など確認(産経新聞)
<北海道アイヌ協会>加藤理事長が辞意 「健康上の理由」(毎日新聞)
posted by ノガミ クニオ at 19:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

「ピンクパンサー」一味逮捕―伊=07年の銀座ティアラ強奪事件(時事通信)

 国際刑事警察機構(ICPO)は14日付で声明を出し、世界各地で宝石店強盗を繰り返す窃盗団「ピンクパンサー」の構成員ラドバン・エルシッチ容疑者(39)をイタリア警察がローマ市内で逮捕したと発表した。同容疑者は2007年、東京・銀座の貴金属店で2億円相当のダイヤモンド製ティアラ(王冠型髪飾り)などを強奪した。警視庁組織犯罪対策2課は週明けにも、伊政府と情報交換し、身柄の引き渡しを求める方針。
 同容疑者は旧ユーゴスラビア構成国だったモンテネグロ出身。日本以外にもキプロスなど複数の国から国際手配されていた。逮捕時、クロアチアの偽造旅券を所持していたが、指紋で同容疑者と確認された。 

地元調整「6月以降も継続」=米との合意は今月中に―普天間問題で前原担当組(時事通信)
首相、再び「月内」を強調 官房長官、鹿児島へ(産経新聞)
「3年半で30億超詐取」=振り込めメンバー供述−ナンバー2逮捕・警視庁(時事通信)
増える鬱病に現場は混乱 身近になった一方で自己判断での思いこみも(産経新聞)
<もんじゅ>排気モニター故障で警報 環境には影響なし(毎日新聞)
posted by ノガミ クニオ at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

河村名古屋市長 「けんかばかり」批判も 就任1年シンポ(毎日新聞)

 河村たかし名古屋市長の就任後1年間を検証するシンポジウム「河村市政の1年の評価〜庶民革命の行方〜」(オンブズマン愛知主催)が8日、同市中村区で開かれた。市長と議会との対立が続く現状に、パネリストからは「対立ばかりでなく議論を深めるべきだ」との指摘が相次いだ。

 パネリストは名古屋市育ちの写真家、浅井慎平氏と藤田和秀市議(自民)、柳川喜郎・前岐阜県御嵩町長。浅井氏は「河村市長になって市民は『政治が自分たちのものだ』と気付かされた」と述べ、市政への関心が高まったことを評価。藤田市議も「市長は思いつくと現場に行って自分の目で見て判断している」と述べた。

 だが市長と議会の対立には否定的な発言が多く、柳川氏は「河村さんの方向性は悪くないが説明は舌足らず。もっと説得に努める必要がある」。藤田市議は「けんかばかりが伝わる状況に多くの市民はうんざりしている」と語った。

 市長が半減を求める議員報酬も論点に。柳川氏は市特別職報酬等審議会を「第三者機関として機能していない」と批判し「議員のお手盛りでもいけないし市長の押しつけでもいけない。審議会に代わる極めて客観的な第三者機関で審議してもらうしかない」と指摘。藤田市議も「自分の報酬をいくらがいいとは言いづらい。第三者に議論してもらうのが適切」と応じた。【丸山進】

【関連ニュース】
名古屋市長:減税案6月定例会に 本格議論を期待
名古屋市:河村市長 就任1年の日も署名活動で街頭へ
地域政党:「減税日本」を結成 名古屋市の河村市長
名古屋市議会:民主党市議団 報酬削減の検討会設置へ
名古屋・河村市長:持論展開「減税しないと天下り天国に」

子ども手当は1万3000円以上 民主、満額は見送り(産経新聞)
JAL副操縦士、免許忘れ乗務(産経新聞)
【写眼】安田菜津紀「明日を忘れないために」(産経新聞)
憲法改正原案、18日に国会提出…自民方針(読売新聞)
署課長代理を懲戒免職=特定女性に痴漢−警視庁(時事通信)
posted by ノガミ クニオ at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。