2010年03月10日

無許可で犬大量飼育 兵庫県警 容疑で尼崎の業者逮捕(産経新聞)

 兵庫県尼崎市内の飼育業者が無許可で大量の犬を飼育、狂犬病予防のワクチン接種を受けさせていなかった事件で、兵庫県警生活経済課などは4日、化製場法違反(無許可飼養)と狂犬病予防法違反容疑で尼崎市高田町のペットショップ「尼崎ケンネル」経営、的場孝吉容疑者(54)を逮捕した。同課によると容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、昨年12月25日、尼崎ケンネルで360匹の犬を市の許可を受けずに飼育。昨年4月1日〜6月30日、6匹について年1回の狂犬病予防のワクチン接種を怠るなどしたとしている。

 化製場法は、10匹以上の犬を飼育する際には自治体の許可が必要と定めている。関係者によると、尼崎ケンネルでは、最も多い時期で約450匹が無許可で飼われていたという。

 さらに、的場容疑者は約5年前から繁殖できなくなったり、買い手が付かなくなったりした犬を尼崎市動物愛護センターに引き取らせ、殺処分を依頼。近隣住民などから鳴き声や異臭の苦情も寄せられており、同市は昨年12月17日に立ち入り調査をしていた。

 また、県警は同月25日、尼崎ケンネルを同容疑で捜索。その際、市側についても殺処分を引き受け、違法状態と知りながら放置していたとみて、関係先として尼崎市保健所と市動物愛護センターも捜索した。

<掘り出しニュース>人工アイスワイン、フルーティーで極甘 きょう発売(毎日新聞)
与謝野氏の辞任要求、「谷垣降ろし」誘発も(読売新聞)
ブルトレ「北斗星」は安泰! JR東がEF510形電機を公開(産経新聞)
西島大氏死去(劇作家)(時事通信)
外国人参政権 枝野行政刷新相「傍論でも最高裁の見解」(産経新聞)
posted by ノガミ クニオ at 17:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。